雨上がりの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 今話題の 生活保護について

<<   作成日時 : 2012/05/30 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 お金は基本、労働と汗の代償として頂くものだと思います。諸事情はあるにせよ、働かずして月十何万も頂ける生活保護制度には疑問を感じます。さらに医療費ただとか、税金免除とか、もろもろの特権もあるようです。
 地方のバイトでは時給800円はいい方で、朝から晩まで頑張って働いても、一ヶ月12、3万程度の収入の人も普通にいます。そこから税金、保険料、そして生活費となれば、余裕など全くありません。一方で働かず、税金、保険料免除、医療費ただとなれば、もし貰えるならこんな天国はなく、真面目に働くのが
馬鹿らしく思えてしまいます。この制度を悪用した不正受給も多いようです。

 また国民年金の受給額よりも生活保護費の方が高いとか。何十年とコツコツ支払った者が、支払わずして受給してる者の方が金額が高いとか。普通に考えて支払いたくなくなります。
 マスコミなどもくだらないお笑い番組垂れ流しばかりでなく、こういう問題をしっかり取り上げて欲しいです。朝から有名人のお葬式を流したりとか。公共の電波使ってるんですから、もっと日本国民のためになる有意義なものを流して欲しいです。また政治家も真剣に取り組まず、なぜか避けて来たようです。
 ようやく片山さつきさんが取り上げて、ダンマリのマスコミも渋々取り上げたようですが。こういう現状を見ると、何だか闇は深そうですね。片山さんに対する圧力とかもいろいろかかってるようですね。個人的には負けないで、と応援したいです。取った者勝ち、貰った者勝ち、そういうことがまかり通り、正直者がバカを見るような社会では、真面目に働くのが馬鹿らしくなってしまうでしょう。これから生活保護受給者がますます増えたらどうなるんでしょうか。
 今、財政逼迫しており、消費税をあげようとしています。さらに国民年金支給を先延ばしとか、支給額を減らすとか。一方で税金も支払ってない者が、不正受給して税金を食物にしている。この制度の見直しを切に願いますが、残念ながら今のマスコミにこのような矛盾追求の姿勢とか感じられません。政治家も逃げてる感じです。
  少なくとも私たちの血税を頂く以上、それなりの代償はやって欲しいです。 ただお金を与えるのではなく、頂く以上は何か仕事をして貰うべきです。公園のトイレ掃除とか、ボランティア活動くらいはできるでしょう。聞くところによると、生活保護を頂きながら、パチンコざんまいとか。どうしてこんなことがまかりとおるのでしょうか。  





おいしい定年後の年金・保険・税金マニュアル 年金受給・雇用保険・健康保険・医療保障・税金還付100のポイント (単行本・ムック) / 高木隆司/著
CD&DVD NEOWING
★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。

楽天市場 by おいしい定年後の年金・保険・税金マニュアル 年金受給・雇用保険・健康保険・医療保障・税金還付100のポイント (単行本・ムック) / 高木隆司/著 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今話題の 生活保護について 雨上がりの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる