雨上がりの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 【米ジャーナリスト】 慰安婦のねつ造を暴く!

<<   作成日時 : 2014/11/09 14:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 証言きり証拠がない慰安婦問題に、事実をしっかり検証することなく、相手の言うことを鵜呑みにして、申し訳なかった、と簡単に頭を下げ、賠償金として多額の日本人の血税を支払った、余りにも情けない日本政府。なぜここまでお人よしで弱腰なんでしょうか?
  おまえたちの爺さんが昔われわれに散々ひどいことをし、われわれの仲間を苦しめた、賠償しろ、と証言する証人をを引き連れて詰め寄られ、それを鵜呑みにして、申し訳なかった、賠償しましょう。こんなことがまかり通れば、どうにでも作り話で相手を搾取できてしまいます。肝心なその話は本当なのか、信憑性はあるのか、という検証が全く無いからです。
 にもかかわらず賠償して、これでその件は済んだ、終わりだ、のはずだったが、それに味をしめたのか? まだ蒸し返されて、終ってない、ちゃんと謝ってない、正式に謝れ、賠償しろ、こういう展開になってしまった…。
 一方的な証言だけで物事が解決できるのなら、こんな簡単なことはありません。難しいのはそれは本当か、真実か、そしてほんとうであるのなら、それをどうやって実証するか? 実証できない場合、たとえ本当であっても、真実とは認められない、そういうことすらありえます。
 にもかかわらず一番肝心な検証が行われなわれず、相手がそう言ってるのだからそうなのだろう、と疑うことをせず、相手の言うことを鵜呑みしにしてしまう。お人よしというか、思考停止してしまうと言うか…。ひょっとしたら日本人の特性? 相手の言うことを疑うことなく、鵜呑みにしてしまう。振り込め詐欺の被害は一向になくならなりませんね…。
画像
【米ジャーナリスト】 慰安婦のねつ造を暴く!
https://www.youtube.com/watch?v=1LMVmlZ-ZFs 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【米ジャーナリスト】 慰安婦のねつ造を暴く! 雨上がりの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる