雨上がりの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 今回の選挙結果について

<<   作成日時 : 2014/12/15 14:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 次世代の党だけがなぜこんなに票を失わなければならないのでしょう、という疑問がぬぐえません。南アルプス市(名前自体一体どこの国の都市? という感じですが)の一件を知って、何かいやーな雰囲気を感じたのですが、やはりというか、やっぱりという思いが消えません。
 今回の選挙の感想は、はすべて最初から答えありきという茶番を見せられたような感じで、選挙報道も最初にちょっと見ただけで後は全く見ませんでした。
 維新の党が41議席も?取って、分裂した次世代の党がたったの2議席とか…。次世代の党は、分裂した維新の党と比較して、こんなに国民に嫌われていたのでしょうか?
 確かに知名度は今一つだったかもですが、ネットなどでは熱心な支持者も多かったし、またこういう方々は政治にも関心があってしっかりと投票したと思います。さらに共産党が躍進? とか。(共産党には何かいわくつき?団体がくっついた?おお怖! 独り言です)
 だいたい党首が原発を稼動させなくても、この2年間何も困りませんでした。原発はいりません、とかと言ってましたが。ほんの2年程度で、こういう決断を簡単に下してしまう党って、あまりに短絡過ぎて危険過ぎませんか?エネルギーは国の根幹をなす大事な問題であり、エネルギーの供給がスムーズに行えなければ、その国の死活問題です。そういう大切な問題であればこそ、様々な状況を考えて、長いスパンで多方面からの対策、対応が絶対に必要なものです。今はよくてもいつどうなるかわからない、そういうリスクがたくさんあるのが現実です。ましてや日本は資源の無い国です。そういう様々なリスクに対し、多方面からの対策、対応を考えておくのが政府であり、また企業として成り立っている電力会社だと思います。幸いそのように対応してくれてるようですが…。
 そんな共産党が躍進とか。よほど日本人は危機感に欠けてる民族なのかと思ってしまいましたが…、今回の選挙は明らかにできレース?だったような…。まずマスごみが盛んに自民の圧勝を伝えてました。そして次世代は完全に無視。今回の選挙は次世代の党潰し? とすら思えてしまうくらいです。そんな風に感じたのですが、な、なんと同じように感じた方もいるんですね。(*´∇`*)
画像
 その記事を(勝手ながら)紹介させていただきます。
>2014年衆議院総選挙では、予定通り《次世代の党潰し》の不正が行われました。
>謎の真相謎の真相に迫ることをテーマにしたブログです。
http://asvaghosa.blog.fc2.com/blog-entry-192.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今回の選挙結果について 雨上がりの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる