雨上がりの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 他人に厳しく自分に甘い?

<<   作成日時 : 2015/06/12 21:26   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

 民主党の小西議員が「政権を奪い返して必ず処分する」などと激高しましたが、民主党には二度と政権を取ってほしくありません。
 民主党が政権を取ったら、こんなすばらしくなります、と国民に夢を持たせて政権を取りましたが、結果、悪夢の3年となりました。すばらしいことのいくつ実現させましたか? 政治家は夢を語るのが仕事ではありません。実行してこそです。学んだことは夢を見すぎてはいけないということです。夢のようなことなど無いのだ、ということです。自民がどうたらこうたらと攻め立ててますが、もちろん自民だって完璧ではありません。ただ現実はそのようなものであり、夢のようなことばかり言うものなど信用してはいけない、ということを学びました。

  >民主党、小西洋之議員の質疑は、マスコミが伝えなかった「穢れた3年3ヶ月の民主党政権」の醜悪さを再び思い出させる。
 2014/03/1420:44国会の質疑を聞く時、思想云々を除いて、怒りが湧くのは、やはり「この議員は人としてどうなのだ!?」と思う時です。
 人を馬鹿にする、嘲笑する。人によって態度をはっきりと変える。これが最も出るのが民主党の議員らです。
 自分の方が強いと思った相手には、非常に居丈高な態度を見せます。その態度は、えげつないほどに醜悪で、下衆の極みです。

 彼らがなぜ国会で、そこまで「野放し状態」でいられるのか。それは、一にも二にもマスコミのせいです。彼らは何をしてもお咎め無しでやって来た。どれほどとんでもないことをしても、どれほど驚くような言動を放っても、マスコミはずっとスルーし続けるのですから、それは、ますます「傲慢」になるのは当たり前なのです。

 民主党は、選挙で大敗しました。しかし、まだとんでもない議員が山のように国会にうようよいます。それはもう名前を挙げればきりがない。

民主党の議員の醜さが最も顕著に表れた国会での出来事は、4年前、宮崎の口蹄疫の惨状を宮崎県民に代わり切々と訴えた自民党、江藤拓議員の代表質問が行われた衆議院本会議で、会議場から響いてきた、たくさんの「心ない野次」です。
「お涙頂戴はいらないんだよ!」「カネが欲しいのか!」
「お前らだけでなんとかしろ!」 ・・

 江藤議員の言葉を嘲笑する多くの汚れた悪魔のような笑い声。江藤議員は、地元の酪農家のおばあさんの悲痛な思いも話されていた。それを嘲笑したということは、宮崎県民を馬鹿にしたに等しいんです。普通の野次とは違う、陰湿で、本当に穢らわしい野次、そして嘲笑でした。

 あの本会議までにも何度となく農林水産委員会で江藤議員は命に訴えていました。口蹄疫が猛威を振るう中、何度となく宮崎の苦しみを伝えていた、「JA宮崎中央」のブログさんでは、 当時、『 口蹄疫には負けない 2 』
という表題で、このように書かれていました。
 5月11日の衆議院農林水産委員会で、本県選出の江藤 拓代議士が、まさに地元畜産農家の気持を涙ながらに、冷静に、時には厳しく、訴えられました。 これを見ながら、私は涙を禁じえませんでした。
「江藤先生、良くぞ言ってくれた」と、喝采を送りました。

 
 これが政治ではないのですか? 国会の議論の場を自分の独壇場と勘違いして、自分に酔いしれたようなパフォーマンスと自説の演説を延々と行う。時間と税金の無駄使いです。いい加減にして下さい。
 自分とは思想が合わない、或いは反対の立場に立つ人を国会議員の立場で散々公の場で馬鹿にしておきながら、自分が批判されれば、すぐに「言論弾圧だ!」「侮辱罪だ!」とまくし立てる・・。まさに他人に厳しく自分に甘い。でも公の場でそういうことを見せ付けていることには気がつかないんですね。それとも国民は馬鹿だから気がつかないとでも思っているいるのでしょうか? それとも本人にはそれが当たり前で何の違和感もないのかも…。


画像
目が覚めて思うこといろいろ こちらの記事からの転載です
http://bakahabakanarini.blog.fc2.com/blog-entry-323.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
渡る世界は鬼ばかり 言って委員会
2015年6月14日の「そこまで言って委員会NP」は、「ホームドラマで見る世界情勢 渡る世界は鬼ばかり スペシャル!」 というお題だ。 ...続きを見る
風林火山
2015/06/14 23:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
他人に厳しく自分に甘い? 雨上がりの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる