雨上がりの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本人の税金を使って、日本を防衛することに必死に反対する民死党

<<   作成日時 : 2015/09/17 14:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

安倍総理にそこまで聞いて委員会」について

民死党は武器は持たない、血を流すのは嫌だ。戦争反対、平和憲法を守れ、とただ喚いてるだけでなく、では有事の際の、これからの日本の安全をどのように守っていくつもりなのか、それを具体的に示して下さい。

山本太郎は原発事故のとき、事故のこれ以上の拡大を必死に防ごう戦っていた多くの人をよそ目に、僕はそんなこと知らない、怖いから逃げる、とさっさと安全な?外国に逃亡しました。
さらに許せないのは、大変なときにわれ先にさっさと逃げておきながら、ほとぼりが冷めたらまた舞い戻って来て、のうのうと言いたい放題を、やりたい放題を、日本人の税金を使ってやってるということです。本当に何でこんなことが、と腹が立つばかりです。同じことは日本下げを熱心に行っている民死党にも言えます。戦争するな、いざとなっても命を懸けて日本など守るな、日本がどうなろうと知ったことではない、自分の命のほうが大事、と日本人の税金を使って必死に喚いてます。でも日本がどうにかなってしまったら、その大事な自分の命もどうなるかわからないでしょう? そういうことも理解できないのでしょうか?

当時多くの外国人が日本から離れました。まあそれはしょうがないでしょう。所詮外国人ですから。気軽に逃げられるし、他に住む場所もあります。でも日本人は基本この日本に生活の拠点があり、この島国で生きてます。財産、生活していく資金を得る仕事、居住する家などがあります。それだからこそ世界から見たら小さな島国ですが、日本人にとっては大切な島国です。この日本列島という島で、延々と命をつなげ、日本民族として生きて来て、今現在二千年余りの歴史を有しています。 

世界人として生きるのならそれはそれでいいと思いますが、でもどこかの国に所属しなければ、何かあったときに身の安全の保証はして貰えません。何かあったときに守ってくれるのは、所属している国です。それだからこそいざとなれば命を懸けてでも、自分の国を守り抜こうとするのではないでしょうか? 税金を払い、国を支えているのではないでしょうか? 
 
ところが安保反対団体のシールズとやらの主催者は「中国が攻めてきたら無抵抗で服従する」ということです。馬鹿じゃないんですか? 服従するということは、生きるも死ぬも相手次第、虫けらのように殺されても文句は言えない、そういうことですよ。

一家の主だって、有事が起これば体を張ってでも、自分の大切なもはを守ろうとする筈です。大事なものは命を懸けてでも守り抜く筈です。命を懸けてでも守る。それはそれだけ大切なものであり、逆に言えば命を懸けてまで守るつもりはない、ということはその人にとって、その程度のもの、ということです。安保反対団体のシールズの主催者にとって、結局日本などその程度のものなんですね。こういう人が安保反対を叫んでるわけです。平和が大事、戦争反対、地球上で一番すばらしい憲法9条を守れ、と。何をたわ言をと思っちゃいます。

近隣の大国、中国は年々、軍備強化をしてますよ。なぜその中国に向かって平和デモを行わないんでしょうか? なぜ日本にばかり無抵抗を押し付けるのですか? 日本人を能無しの腰抜けにするのが目的なの? とすら思えてきます。

中国に行って平和デモ頑張ってきてください。言論弾圧してるのは、一党独裁の中国の集金ペーでしょう? なぜ安倍総理がヒットラー? 意味不明です。安倍首相に対して失礼な的外れなレッテル張りして喚き散らしたところで、日本では捕まらないからでしょうか?

画像

保守速報から
http://hosyusokuhou.jp/archives/45393297.html
ヒットラーにされたり、 サタンにされたり 安倍総理も大変ですね。
 

新横浜、反安保団体道路に寝転び、環状線大渋滞!

http://www.moeruasia.net/archives/45429161.html
通行人の迷惑ですから、機動隊出して放水して下さい。


朝日新聞や民主党が絶賛した国会デモは、デマと罵詈雑言が飛び交う「異常空間」だった。【酒井充の野党ウオッチ】
http://www.sankei.com/premium/news/150908/prm1509080003-n1.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本人の税金を使って、日本を防衛することに必死に反対する民死党 雨上がりの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる