雨上がりの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 国の方向を決めるのは世論調査やデモではない by萩谷順法政大学教授

<<   作成日時 : 2015/09/20 20:23   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

マスコミが世論調査では安保法案には大多数が反対。国会前では反安保デモが盛り上がっている。国民の大多数が反対しているう法案をなぜ可決するのか? と連日報道。
でも

画像

>日本国憲法を見ますと、国権の最高機関は国会である。つまり反日テレビ局が独自の世論調査の結果や表面上は高まる国会周辺の反安保法案デモを大袈裟に取り上げて可決反対しているが、国の方向を決めるのは恣意的な世論調査の結果や感情的な一部のデモ行為ではなく、選挙で選ばれた国会議員だとしている。そして選挙では、前回の総選挙、6000万人が投票してるんです。


デモや世論調査で政治は決められないと萩谷順氏
http://ponko69.blog118.fc2.com/blog-entry-3446.html


にもかかわらず
>岡田民主党代表は「われわれは世論調査によれば一億人の支持を得ている」とバカなことを言ってます。政治家としての責任放棄ですね。

この人は世論調査によって判断を行い、結論を出すんですね。本当に政治家としての信念はどこにあるのでしょうか?
自民党がキチンとルールに従って法案制定の採決を行ったのに対し 自分の意見が通らないからと、このルールを無視し、我々の言うことを聞かなければ話には応じられないと、ひたすら無礼な態度で終始した民死党。さらに戦争反対、平和憲法を守れ、と、平和を訴えて反対した民主党の暴力が皮肉にも際立ちました。残念ながらマスゴミにはそれが見えず、それどころか数の横暴だーと批判を自民党に向ける始末。数の力で押し切った、というような印象を与えることに躍起。さらにテレビ、ラジオなど登場するすべての人が安保反対派ばかり。今回の件でマスコミの偏向ぶりが改めて確認できました。日本のマスコミは想像以上にすごいことになってる…模様…。


>夜運転しながら、適当に聴いてたんだけど、どの局に合わせても野党の言い分しか言ってなかったのが怖かったよ。ラジオ何なの?ww
>報道の公正さ 実際には難しい」安保法案 一部キャスターらが反対の主張に民放連会長のTBS井上会長は苦い顔


 だそうです。トップがこんなこと言ってるようでは…。このTBSの会長は不倫で有名なオッサンらしい。こんな人がトップ?なんですね。何が難しいんですか? 反対派ばかありでなく、賛成の人もいるのですから、その人も出せばいいだけのことじゃないですか? 平等にそれぞれの立場で意見を述べてもらえば言いだけです。コレのどこが難しいのでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
沖縄の売国メディアを斬る 我那覇真子
沖縄に、若きジャンヌダルクが出現した。 ...続きを見る
風林火山
2015/09/26 18:37
憲法第9条は憲法違反 ケント・ギルバート
先週、9月25日の「朝まで生テレビ」で、ケント・ギルバートが指摘した論説が素晴らしい。 ...続きを見る
風林火山
2015/09/30 00:28
日本を侵略国家にしたい北岡伸一
安倍談話に、どうしても「侵略」を入れろと迫る超・売国奴がいた。 ...続きを見る
風林火山
2015/10/06 19:15
南京大虐殺 ユネスコに登録された事実無根の捏造話
嘘も100回言えば、「真実」になるという事を実践してきた中国共産党。 ...続きを見る
風林火山
2015/10/13 06:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国の方向を決めるのは世論調査やデモではない by萩谷順法政大学教授 雨上がりの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる