雨上がりの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 甘利大臣の汚職疑惑 今後どうなる?

<<   作成日時 : 2016/01/23 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

日本の歪んだ言論の自由 ケント・ギルバート」について

嵌められたのではないか、とか、嵌められたにしても金銭を受け取った時点でアウトとか、色々取りざたされてます。今後どのように展開して行くのか?
画像

不自然?甘利大臣、嵌められたか。(桜の花びらの日本よ誇りを持とう、様のブログより)
http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/33973653.html
>甘利明TPP担当大臣(66)と公設秘書に、政治資金規正法とあっせん利得処罰法違反の疑いがあることが週刊文春の取材でわかった。千葉県内の建設会社の総務担当者が週刊文春の取材に応じ、メモや録音を基に金銭の授受を証言した。

告発をしたのは千葉県白井市にある建設会社「S」社の総務担当者の一色武氏(62)である。発端はURが千葉ニュータウンの開発に伴い道路用地買収を始め、道路建設工事をやり出したが、地中から硫化酸素が発生したり、「S」社の建物が振動で建物が歪んできたという。そこで知人の紹介で清島所長に相談したのが始まりだという。
追及材料はいろいろありそうですが、一方の週刊誌に証言した、お金を渡した方も贈賄罪などに問われるのによく証言したな、ということです。

「千葉県内の建設会社の総務担当者が週刊文春の取材に応じ、メモや録音を基に金銭の授受を証言」とありますが、総務担当者が社長や担当役員に相談もなく会社のお金1200万円以上を持ち出すのは無理があり、これをやれば当然、横領罪も問われます。

特に大物政治家との接触というのは会社の社長ないし会長であるはずですが、なぜ総務担当の人間がここまで深く接触したのか。

しかも「現金を渡したとされる千葉県の建設会社の総務担当者は週刊誌報道以降、所在が分かっていない。(2016.1.22サンスポ)」という。

また甘利大臣の第一秘書も「気になるのは、少なくとも醜聞発覚の20日昼から自宅はもぬけの殻であること。家族ごといなくなってしまった。大和事務所にも今週に入ってからは一度も顔を出していません」(地元政界関係者)(2016.1.22日刊ゲンダイ)」とあります。


特に個人的におかしいと思う点は、大物政治家との接触というのは会社の社長ないし会長であるはずですが、なぜ総務担当の人間なのか?会社名も明かされていない。会社自体はどう関わっているのでしょうか? なぜ支払ったと告白した一色武氏はその後姿をくらましてしまったのでしょう? また受け取ったとされる秘書の方も姿をくらましてしまってる状態。

こういう状態でどうやって受け取ったという証明をするのでしょうか? 証拠があると言うことですが、でも当事者がいない…。

こんな意見もあります
>まあ金銭を受け取った事実は無いとして文春を叩く展開になるよ。支払ったと言う奴と受け取ったとされてる奴が出てこない以上は、ただの作文だからね。ただの作文だけを根拠に批判したやつも同罪として制裁されるだろ。

今後どう展開していくのでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
捏造慰安婦問題日韓合意 総括します!
拙ブログは、標記事案について、1カ月粘りに粘って出稿し続けてきた。が、大勢決着したと考え、本稿での総括を以て、本テーマでの出稿を一旦打ち止めとする目的で出稿することとした。 ...続きを見る
美しい国への旅立ち
2016/01/24 10:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
甘利大臣の汚職疑惑 今後どうなる? 雨上がりの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる