雨上がりの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 文春が掴んでる証拠とやらは充分な証拠になるのでしょうか??

<<   作成日時 : 2016/01/26 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

甘利大臣に賄賂を贈った、その証拠として贈った札束のコピーと秘書との交渉の50時間の録音がある、と文春さんに持ち込んだ一色武さん。調べるとどうもいろいろと怪しい方のようですね。
画像

経緯を読むと、どう見ても最初から証拠作りを計画していたとしか思えません。犯罪なら法に問えばいいのに、違法なら検察に告訴すればいいのに、なぜ週刊誌? お金目当て? で、文春さんはこの計画的に仕込まれた証拠品とやらに一体どのくらいお金を支払ったのでしょうか?

 ところでお札の番号控えて何のメリットあるんでしょうか? 一方的に贈ったというだけの札束のコピーなんて、こんなの作ろうと思えば誰でも作れます。問題なのはこのお金を確かに甘利さんが受け取った、という確かな証拠です。また(今現在わかってる時点ですが)50時間の録音とやらも秘書とのやり取りの録音ということのようで、この録音の中に確かに甘利さんが受け取ったというような、甘利さんの決定的確認の声などが入ってるのでしょうか? 無い場合、秘書との結託でどうにでも作成できてしまう程度の証拠に過ぎないのではないでしょうか? 作ろうと思えば当事者によってどうにでも作れてしまえるようなものが、信用できる証拠品になりうるのでしょうか? それとも他にもっと決定的な証拠があるのでしょうか? お金を受け取ったのが元江田さつきさんの秘書、と言う証拠は十分にあるようですが、甘利さんが受け取ったという確かな充分な証拠はあるのでしょうか? 

情報を持ち込んだ当人と受け取ったと言う秘書がそろってトンズラ状態ですが
それでも確かな証拠があるのなら、さっさと検察に提出してください。大事な国会の審議を遅らせないためにも。

大体S建設会社も怪しいし、(事業実態があるのかどうか)売り込んだ一色さんとやらも色々胡散臭そうです。そもそも陳情自体がう胡散臭い感じですが、それをまともに受けてしまったことは確かに不覚ですが…。


他人に厳しく自分に大甘な民主党が喚いてますが
>献金として受けっとったのなら何の問題もない。 収支に記載していないのは修正すればいいだけのこと。問題は献金として渡しておきながら 贈賄として後出しで問題化させる輩だ。こっちのほうがはるかに問題。陳情だって視点を変えれば贈賄になるうる。
>不正なら検察に持ち込めばいいものを、なんでわざわざ雑誌社へ? で、売り込んだ後はさっさとトンズラですか。
>文春は詐欺連中が計画的に作った証拠品を有難がって、一体いくらで買った?

だそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
文春が掴んでる証拠とやらは充分な証拠になるのでしょうか?? 雨上がりの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる