雨上がりの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS ヘイトスピーチ法案成立について

<<   作成日時 : 2016/05/17 08:15   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 0

[考察] 何故フランスだけ得したように見えるのか 」について

在日外国人らへの差別をあおる「ヘイトスピーチ」の解消をめざす法案が成立したそうです。でもそもそも日本人が在日外国人をどのように差別しているのか、あからさまに差別しているような、そのような場面、ほとんど見かけません。むしろ英語で話しかけられて、すいません、英語わかりません、とぺこぺこ頭を下げたりしているのは見かけます。個人的にはここは日本なのですから、英語がわからなくても何もぺこぺこ謝らなくても、と思います。
 外国人などと持って回った言い方をせずに、単刀直入、ある一民族に対するヘイトを止めろ、という法案だといえばいいではありませんか? この法案の成立を熱望したのも、ヘイトを止めろ、と騒いでいたのもその多くはある特定民族の人たちでしょう?
画像
             ヴァレンソール高原 フランス
 
その特定民族は外国籍のまま日本で生活できる特別永住権があったり、生活保護を貰えたり。通名とか使って日本人なりすましをし、犯罪を犯しても実名で報道されなかったり。犯罪を犯せば社会的制裁を受けるのは当たり前なのに。これが特権でなくて何でしょうか? なんたらかんたら都合のいい言い訳をつけて、大嫌いで見下したり馬鹿にしたりしている日本人名を使って、日本人なりすましとか。こんなことをしてるのはこの民族だけだと思います。中国の人だってそこまではしません。さらにこの通名を使って犯罪にも利用してるらしい。残酷な犯罪を行っても、報道では日本人名で日本人と報道され、日本人に対する印象を悪くし、日本社会に悪影響を与えています。通名などというものを即刻辞めてほしいと思います
民族に誇りがあるのなら、堂々と自国の名前を背負って、責任を持った生き方をしたらいいじゃないですか。悪いことをしたら、それなりの責任を取る。当たり前のことだと思うのですが。


>外国籍のまま住み続けられる国、そんな国がほかにありますか? 自国でもないのに、勝手にやってきて、我が物顔でずうずうしく他国に権利を主張する。二言目には差別だ! 人権無視だ! そんなに住みにくい国に無理していないで、帰る祖国があるのだからさっさと帰ればいいのではないか。
>何世代も外国籍が住み続ける国? こんなおかしな国はない。国籍が国家の根幹である。
>国籍がある国に忠誠を誓うのが世界中の国家の約束事。願い事や文句は国籍のある国に申し出るべき。なぜ他国に其れを要求するのか?
>国籍のない外人が、何世代も日本に住み続けられるのがおかしい。そんな国がほかにあるか?在日○○だけが許されるのなら、立派な特権。
>○○のみが、大企業やマスコミなどに一定割合入社させるよう指導されていることも大きな在日特権。 生活保護を受けている○○が異常な割合で存在しているのも特権だ。
>嫌いな国に必死になってしがみついてないで、今のうちに祖国へ帰っておいたほうがいいんじゃないか。 在特権廃止・通名廃止して欲しいです。
>○○人というのは、モラルが無いから、日本人が想像すら出来ない事を平気で全員がやります。
>○○人が日本の市役所で働いているのだから、当然、ウソと出鱈目のインチキをするのは、常識であり、むしろしない方が異常事態です。
> 民族性の違いを学びましょう。 『信じる』『信用』という言葉は、在日○○人の居る社会では一切持ってはいけない概念です。 常に疑い、更に疑い、もう一度疑い、そして疑いましょう。


なぜこんなことを言われるようになってしまったのか? どうしてこうなった? ヘイトだ、差別だとわめく前に、少し振り返って考えてみたらどいうでしょう? でないと、オノレの所業を鑑みることもなしに「差別」「差別」的外れな糾弾、在日○○人は断固許すまじ!!! とこうなってしまいます。いつまでも相手が悪いだけでは。

それにしても今までこうして吠えて、自分たちの主張を押し通してきたんですね。だんだんもういい加減にしろ、となってきてます。それでもまた言われるがままに、こんな法案を通した日本人の政治家って、ほんと、マゾなの、と思えてしまう今日この頃です。ただ具体的にこの法案をどのように適応させていくのかとなると、難しい気がします。しっかりした検証もなしに、これは差別だと一方的に押し付けるようなことは、まさか日本ではないと思うのですが。それはもう自分たちに都合の悪いことはすべて認めない、あの独裁国と変わりなくなってしまいます。ただ最近はおかしな裁判官も多い感じなので、ちょっと不安。しっかりした検証もなしに、一方的にただ一民族のいうことのみを受け入れて判決を下されたりしたら・・・。(悪夢)
あるいは下手をするとかえって今までわからなかったことが明るみに出て、ヘイトだと訴えた側の不利になる場合もあるかもですね・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
外務省施設内で礼拝?が行われているという噂は本当か?
テレビ東京の番組を見ていて、外務省職員の生態が気になったので出稿を決意した。Youは何しに日本へ?農業研修アジア各国から 名物番組で http://new22nozawa.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/you-165d.htmlこの番組に出演する研修生たちは、日本人よりも日本人らしい方がおられたように思う。それくらい、最近の若者は…………………と言いたい。だ... ...続きを見る
祖 国 創 生
2016/05/18 00:25
説明拒否の「延命」会見 舛添没落
朝鮮マンセーの禿ねずみ男が追い詰められてきたようだ。 ...続きを見る
風林火山
2016/05/22 12:18
NHKがなぜ反日偏向報道を繰り返すのか 青山繁晴
日本国民から強制的に視聴料を徴収し、巧みな手口で中国や韓国のプロパガンダを支援している、支那の犬、NHK。 ...続きを見る
風林火山
2016/06/05 00:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヘイトスピーチ法案成立について 雨上がりの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる