雨上がりの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 「8月の生活保護受給、過去最多」のニュースを読んで

<<   作成日時 : 2016/11/06 20:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


>厚生労働省は2日、8月に生活保護を受給した世帯が163万6636世帯となり、過去最多を更新したと発表した。
 前月より1877世帯増え、4カ月連続の増加。同省は「景気回復で雇用状況は改善しているが、高齢単身世帯の受給が突出して増え続けている」(担当者)と分析している。

画像
これは若い頃にこつこつ年金の積み立てを行わなくても、結局生活保護を受給できるのですから、積み立てる必要などないということですね? 年金を納めなくても、国が手厚く保護してくれるのであれば、わざわざ年金など納める必要などありませんね。

若者の皆さん、年金なんて納めなくても、最後は国が面倒見てくれるらしいので安心ですね。さらにこつこつ何十年も積み立ててきた年金受給者より、なんの積み立ても行わなかった生活保護者の方が受給額が多い場合も。おまけにいろいろタダになるようです。無理してこつこつ年金納めるより、ずっといいですね。この事実が広く知れ渡れば、まじめに年金積み立てる人がいなくなるのでは? と心配(笑)

また年金を減らすとか受給年齢を上げるとか、年金の議論はされてるようですが、生活保護制度の見直しはどうなってるんでしょうか?

>年金より多いのはなんだかと思いますね。しっかり収めた人より、遊んで過ごした人のが良い待遇。おかしい。

>年金受給額の見直しはしても生活保護には相変わらず手厚い保護ですか?保護世帯が増えているのは政府のせいですね。年金貰うよりいいんだから増えるに決まってます。

>政治屋は保護受給者の163万票が欲しいから動く訳がない?


それにしても税金も納めず働かない者を優遇して、こつこつ積み立てたものからはさらに搾り取る議論の開始とか。年金受給額の見直しはしても生活保護には相変わらず手厚い保護ですか? ほんとにどうなってるのでしょうか? 受給者が最多になるのは当たり前です。若い頃頑張って老後資金を積み立てても、積み立てないものより受給金額が少ないとか、積み立てた人の方が損をするとか、こういう制度は納得できません。でもなぜかマスゴミも生活保護のことは全然取り上げませんね。まあ日本のマスゴミには残念ながら期待できません...。

8月の生活保護受給、過去最多=高齢単身世帯が増加続く―厚労省
http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20161102-00000035-jij-pol&s=lost_points&o=desc&t=t&p=4


Woman in Love

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「8月の生活保護受給、過去最多」のニュースを読んで 雨上がりの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる