雨上がりの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 約束を守らない国

<<   作成日時 : 2017/12/31 22:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


〇国にとって歴史問題は日本からお金を引き出すためのカード。「これが最後だ。もう二度と持ち出さない。」と約束し、その度に約束を勝手に覆して問題を蒸し返してきた。日本は約束するたびに、1兆円、2兆円、3兆円と〇国政府に対する経済支援をし、元慰安婦と自称する老婆たちにも金と謝罪を渡してきた。
そこに北朝鮮や中国、在日、在外韓国人、日本のサヨクも深くかかわっている。朝日新聞、NHK、毎日新聞、TBSなどの左派メディアや自民左派、立憲、社民、共産など左派勢力。
慰安婦は元々ミズポと朝日が捏造したヨタ話。これに河野洋平が河野談話でお墨付きを与えた。只、洋平の腹は知らないが「二度とこの話は蒸し返さない」と云う約束があった。ならばと当時の日本人は大人の対応とかで納得してしまった。 今回と全く同じ手口、不可逆的って言葉まで入れても効果なし。

現在また慰安婦問題合意は無効だ、とかと言ってるようですが。朴槿恵が国民の意思を無視して勝手にやっただけだとか。でも自分たちが選挙で
選んだのではないですか? 何の信頼もうけていないどこかの一般人が勝手に合意したのならしょうがないですが。日本政府だってもちろんそんな人とはわざわざ時間を使って交渉などしません。国を代表する人だからこそ話し合って合意したわけです。お互いに国を背負って国同士の約束として合意した、ということです。
それでもこういう流れになるだろうな、ということは薄々感じてはいましたが。要するに〇国にとって歴史問題は日本からお金を引き出すためのカード。
いくらお人よしの日本人とは言え、今は多くの日本人がそういうことに気が付いてきています。それをまた話し合いで解決をとか寝言言ってるテレビに出てるコメンテーターは一体何者?と思う今日この頃です。なぜ日本がいつまでもたかられるかと言えば愚かにも日本がお金を渡してきたからです。もう絶対日本人の血税をあの国に渡すのは止めてほしいと思います。
その歴史問題とはそれまではとりあえず仲間だったのに、日本が戦争に負けた途端、態度と立場を180度変え、自分たちは日本に侵略された被害者だと、日本が戦争に負けた弱みに?付け込んで、なんたらかんたら謝罪と賠償しろ、と日本に謝罪と賠償を要求、そして日本から多額の日本人の血税を巻き上げた。戦争に負けて当時日本は大変だったようですが、それでも日本は〇国に多額のお金を渡したようですね。
それからいろいろいちゃもんを付けては日本からお金を巻き上げ、今に至っている…そういうことのようですね。それについては検索すれば色々出てきます。そのすべてが真実かどうかはなんともですが…。でも今の慰安婦の対応を見れば判断の参考にはなるかと…。

乞食〇国に日本が巻き上げられた金と今も集られている金 1965年 60兆円相当のインフラ整備費譲渡


拾った参考コメント
〇国は被害者を演じてるだけだよ。
  日本の慰安婦問題では騒ぎ立てるのに、
  朝鮮戦争の時の慰安婦問題については口を閉ざしてるよね。
  そう言った姿勢は偽善的と言わざるを得ない!

「まあそういうこともあっただろうが、今の日本はいい国やん」的な
擁護が主体なのは、日本の対応がまずすぎたせいだな
「慰安婦制度を国が管理していたのは事実。
しかし強制連行はなかったし、見合った報酬も出していた」
と事実と虚偽をはっきり切り分けて反論すべきだった

慰安婦は朝鮮人にとっては商売だからな。
低脳朝鮮猿共へ頭を下げさせる唯一の道具だし
賠償をしても無駄だってことに日本はようやく気付いたんだよ。
 どうせ謝罪をしてもさらに要求されるだけなんだから。
2、3年に一度合意の破棄を求められるとしたら、
  いったい合意って何なんだろうって話だよな

チンピラに土下座強要されて金銭を要求されるコンビニ店員かよ日本人は

〇国が満足する事なんてないよ。  いつだって利益を得るために何回でもやり直しだ。恥を知れと言いたいね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
新春スペシャル対談 青山繁晴×すぎやまこういち
毎度お馴染みの「真相深入り!虎ノ門ニュース」であるが、新春スペシャルとして、1月1(月)放送の青山繁晴氏とすぎやまこういち氏の対談をアップしておく。 ...続きを見る
風林火山
2018/01/01 21:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
約束を守らない国 雨上がりの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる