雨上がりの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 敵は身内にあり!?

<<   作成日時 : 2018/03/16 19:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

朝日新聞にリークしたのは倒閣に加担する”反日工作員”である可能性が出てきた…

まず一連のこの騒動は倒閣を目的としている。私だけでなく、そう思う人は多数かと思います。
反日朝日、パヨクテレビ、夜盗クズ、こういう連中が安倍政権打倒に手を組んで邁進中。前川助平でも試みたようですがこれは失敗。今回はもっと大がかりのようです。
朝日は誰から情報を得たのか? 朝日新聞へのリークは大阪地検か財務省(近財)にいる立憲民主党か共産党の工作員…という説。 地検にも財務省にもどっちにも工作員が居てもおかしくない状況の日本だそうです。
マスコミの報道姿勢が変、というのは多くの人が気づいてます。例えば森友問題は連日報道しまくりですが、一方森友横の野田中央公園は全く報道しません。辻本清美さんが副大臣の時のようです。朝日や野党が公平を大に主張するならば野田中央公園払下げの件も公平に取り上げるべきです。でもこっちの方は完全にだんまり。何故なのでしょうか? こちらの方が疑惑は大きいらしいです。野田中央公園の払い下げの土地単価が異常に高いらしいのに、なぜマスゴミは追及しないのでしょう?
一方朝日新聞と野党6党は「安倍政権」を倒したいがために、会計検査院の本質から外れた森友の土地取引と昭恵夫人のことばかりを言う。お得意の誘導的な印象操作ですね。


「桜の花びらの日本人よ誇りを持とう」様のブログより抜粋
>地検か?財務省か? どちらにしても行政府に紛れ込んでいる工作人に間違いない!と私は思います。
地検、財務省も行政です。行政は国籍条項が撤廃されて、官僚は別として下部職員は在日が数多散見出来ます。
在日や半島系はスリパーであり、有事の際や政治が混迷を極めている時には覚醒して本国の指示を受けて、破壊活動をします。
今回は安倍総理を倒す為に朝日が音頭を取り、反日野党が乗った壮大な政治テロと言えるでしょう。11年前、社保庁の職員の『消えた年金』で安倍第一次内閣が倒されて仕舞いましたが、・・・朝日は柳の下に二匹目の土壌を狙っているのは明白です。

麻生大臣が近畿財務局職員の自殺を受けてこぼした言葉
「国鉄から来た人と聞いている」が引っかかっています。 国鉄労組は連帯関西生コンと根っこでつながっている? 各地方の地検の腐敗具合は余命PTへの対応で明らか。
叩けばホコリの出る行政手続き、守秘義務を破る情報のリーク。それすべて政権に責めを負わせようとする動き。
倒閣運動の種があちこちにある、これを工作と言わずしてなんと呼べばいいのでしょうか?


現安倍内閣は選挙によって国民から選ばれた内閣です。国会前の一部デモやパヨクテレビの印象操作などのバカ騒ぎで辞める必要などどこにもありません。別に犯罪や違法を犯したわけでもないのに辞める必要などどこにあるのですか?この問題が進退を余儀なくされるほどの大問題で、国民が不満であるというのであれば、また国民に信を問えばいいと思います。現実的にはまたまた選挙は難しいでしょうけど…。?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
敵は身内にあり!? 雨上がりの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる