山梨県南アルプス市選挙管理委員会の「次世代の党」隠し

選挙管理委員会による「次世代の党」隠しに抗議する
 
>山梨県南アルプス市選挙管理委員会は、県外在住者向けの不在者投票用紙を封書で郵送した際、「次世代の党」の名前が記されていない2年前の比例政党名簿(「衆議院名簿届出政党等名称等掲示」)を同封していたことが本日(12月12日)午前、判明しました。
>2年前の政党名簿には「次世代の党」は記されておらず、不在者投票をした方は、「次世代の党」に投票する権利を奪われたことになります。

しかもやりなおしはできないとか。
>選挙管理委員会は直ちに電話で誤送についてお詫びをしたが、投票のやり直しは認めないといいます。

 やり直しはできない? 寝言は言わないで下さい。名簿記載ミスなのに、投票やり直しをしないのはオカシイ!でしょう。
 仮にも管理委員会でしょう?ミスした以上当然責任を取るべきです。口で謝っただけで済まされることではありません。会見したから済む話でもありません。南アルプス選挙管理委員会はしっかり責任を取って欲しい。不正が発覚した場合、関係者には厳しい処罰を行うとともに、投票無効。選挙やり直し。当然のことです。
何か不正が行われるのでは?と思っていましたが、ある意味やっぱりという感じです。


南アルプス市選挙管理委員会が大失態!
比例区の政党名一覧に【次世代の党】がない!
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/ 


 ひどい嫌がらせですね!公平も何もあったものではありません。管理委員会がこんな気持ち悪いことことをしてるとは!私の選挙区では次世代の立候補者名いませんので、自民に投票しますが、もちろん比例では次世代を入れます。とにかく頑張って欲しいです。そして変な不正が行われないことを切に切に望みます。

次世代の党 頑張れ!
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック