「憲法違反のお先棒を担ぐような官僚は絶対に許さない発言」について

ザ・ボイス 6月4日 青山繁晴」について
 >民主党、小西洋之議員は9日の参院外交防衛委員会で、中谷元防衛相の秘書官が「憲法違反」の答弁を補佐しているとして、
「憲法違反のお先棒を担ぐような官僚は絶対に許さない。政権を奪い返して必ず処分する」などと激高した。

画像

 絶対に許さない、とか、必ず処分するとか、国会で脅迫ですか? 私の憲法解釈が正義であり、その正義の憲法解釈にそむく者は、私が権力を取ったら必ず処分する、と言ってるんですね。他の意見を受け入れず、私に背くものは処分、粛清。自分の思想、主義主張と合わないものは処分、粛清。これこそまさに独裁そのものでしょう? いわゆる左翼と呼ばれてる人にはこういう人が多い気がします。自分こそ正義、自分の考えこそが正しい。だから私の考えに従え。物事には様々な側面があり、見る場所、立場が変われば、様々な見え方があり、それに応じた様々な考え、意見、解釈があると思うのですが、違う意見に耳を貸さず受け入れない。従わないものは敵。ひたすらあなたは間違っているの一点張り。そしてひたすら自己主張ばかりを繰り返す。だから話し合いにもならない。ただひたすら自分の意見を通せと、喚く、叫ぶ、怒号する。
 俺様こそが正義と思い込んでいるんでしょうか。やたら止めろ、とか、無くせ、いらない、とか命令口調も多いですね。

  この人みたいに自分の考えが正しい、それに従わないものは処分して当然とか、これこそが独裁者的だと思うのですが。

 
 それにしてもTVは完全スルーですね。どこも全く報道なし。安倍さんのヤジは朝昼晩やってましたよ。民主党の後藤祐一衆院議員が泥酔してタクシーで帰宅した際、運転手とトラブルになり、警察に通報される騒ぎを起こした件も、どこかの局が一度くらい簡単に報道したようですが、それで終わりのようです。これが自民だったら、まるで鬼の首でも取ったように連日連夜報道したでしょうに。マスゴミってなんでこんなに民主党に甘いんでしょう? 気持ち悪いですね!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック