甘利秘書事件

グローバルな悪事とその使者たち(年次改革要望書の場合)」について

>この件の黒幕は建設会社ではない大物が控えている
秘書を巻き込んだ謀略と言うか、秘書もグルの詐欺事件のような気がする。甘利潰し或いは安倍潰しの狙いが裏にあるかも知れない…
録音、写真、札ナンバーは周到な甘利脅迫の準備作業だ。それにしても余りに無防備な金に弱い政治家甘利には唖然とするばかりだ


富や権力のあるところには様々な連中が近づきます。政治家も気をつけないとと思います。
画像
>シナじゃ薩摩興業と早々と報道された。逃げた秘書は江田の事務所に居た。一色は筋者。全部が臭すぎ。

>報道ステーションは千葉県の薩摩興業に取材に行っていたが他のマスコミは行ったの?甘利側だけに説明求めるより会社や一色武を探したりするのが普通だよねw それに政治資金収支報告書に記載しておけばこんな問題にならなかったんでしょ?秘書も所在不明らしいから文春と一色と秘書がグルになってやったとしか考えられない。

>それにしても余りに無防備な金に弱い政治家甘利には唖然とするばかりだ。こういうやり口を見るとベロベロに酔わされた後に、カメラ前に連れ出されてマスゴミに社会的リンチされた後に友愛された中川財務大臣を思い出す。


今にして思えば、やっぱり中川さんのあの醜態も嵌められたのでは、と思えてなりません。
ソース
http://blog.livedoor.jp/abechan_matome/archives/47606830.html


甘利大臣の件にしてもいろいろ不自然ですね。当事者も雲隠れ。なぜ雲隠れなどする必要があるのでしょうか?

>センテンススプリングに売り込むより甘利事務所にタカった方が儲かるだろうに、そうしなかったのは断られたのかな?
センテンススプリングが情報を小出しにしてるのは、録音に甘利の声は入ってなくて秘書だけというショボいものだからかな?
まあ事務所が金を受け取ってるのは事実なんだろうから記事にしたんだろうけど、小出しにして売り上げ伸ばそうというのは何らの意図があるように思う

>文春の写真を見る限り、S社の社屋などボロいプレハブ小屋にしか見えない こんな程度の建物がURの道路工事のせいで迷惑をこうむったため「政治献金したのに期待通りの事をしてくれなかった」と告発? 自分の後ろ暗い行為の全情報を明かしてまでマスコミに報復の告発? 大義名分、おためごかしとかの類のごまかしの臭いがする
>50時間極秘録音、札の番号を全部コピーして保存など、驚くほど詳細に記録を残し、さらには文春の記者を連れてきて写真を撮らせるとか何から何まで綿密で、計画的に見える。当事者の秘書は現在家族ぐるみで逃亡中。甘利の講演会を作りたいなどと甘い言葉で近付いてきた建設会社総務の一色という男(=告発者)も逃亡中。両方とも雑誌発売に合わせて姿をくらまして行方不明とは、うさんくさ過ぎて笑う
>甘利は擁護しないけど、誰がハメようとしたのか、その黒幕はキッチリ暴いてほしい。誰がどう見ても政治的意図に基づいた組織的謀略だからね。

>まあ確認了承があっても共謀はないからね  秘書がしょっぴかれて終わりでしょ 

さてさて今後どう進展していくのか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック