看板変えたら大人気になったらしい?旧民主の立憲民主党

看板が変わっただけで中身は何も変わってないのに、マスコミの持ち上げ方が相変わらず気持ち悪いです。一か月前まであれだけ小池氏を持ち上げてたのに…。その劣勢が伝えられてから、マスコミは代わりに立憲民主党を持ち上げるようになってきました。「筋を通している」とか「ぶれていない」そして「希望の党には失望したから」とか。「野党第一党になるかもしれない」と持ち上げているコメンテーターもいるそうです。
前の民主党政権の顔ぶれと全く一緒で、政策も何一つ新しいものはありません。一体何を期待してるのでしょうか?
全く同じ顔ぶれに、立憲をくっつけただけで、まるで新しい風でも吹いたかのように報道するマスコミ。ネットで人気とか、枝のるとか、えだのん、とか枝野フィーバーとか、さも枝野さんの人気がすごいように、姑息な子供だましの露骨な印象操作を恥ずかしげもなく繰り返す反日マスゴミ。茶番はもう結構です。言ってることもやってることもどこかの国に雰囲気がそっくり。
日本人の税金を使って、どこかよその国のために頑張るような政党は消えてほしいですが、姑息に名前を変えて、反日マスゴミを応援団に、日本人を騙して、晴れて旧民主党の復活ですか。もういい加減にしてほしい!です。

画像

テレビをはじめマスゴミがそろって革マル派工作員の枝野アゲ!北朝鮮スパイ組織「立憲民主党」アゲ!

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-6843.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック