さすがアメリカ…

米大学生死亡 北朝鮮に賠償命じる判決文送付=米連邦地裁

米連邦地裁が北朝鮮に対し、同地に約1年半拘束され昏睡(こんすい)状態で解放された後に亡くなった米国人大学生、オットー・ワームビア氏の遺族に5億113万ドル(約548億円)の賠償を支払うよう命じる判決文を送ったことが分かった。米政府系放送ボイス・オブ・アメリカ(VOA)が18日、報じた。 続きは以下ソース
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/01/18/2019011880132


脳を破壊されて、植物人間のようになって返された米国人大学生、オットー・ワームビア氏、衝撃的なニュースでしたが、こんなひどいことされたのに、この件に関してアメリカはだんまり…と思ってたら…。
さすがアメリカ、というかトランプさん、見直しました。さすがですね。日本が出来ないことを平然とやってのける! こうやって使えるカードを作ること、大切ですよね?


コメントから(保守速報様より)   
日本も拉致被害の数だけ請求書送りつけろよ それだけでカードになる

何もしてねーと、思ってたら上を行ってたでござる。さすが

これで、合法的に財産の差押が出来る。

拉致被害者家族にもやれよ。何で日本政府は動かないんだよ。

会談直前にこれやるのがアメリカのすごいとこだな。先制パンチ食らわしたw
瀬取りの摘発→制裁と合わせて完全につぶしにかかってる。

すげーなアメリカw
日本も日本人拉致被害の請求すべき 支払わなければ、朝鮮総連、朝鮮学校など資産差押え

一人の学生を見捨てることなく 正面から圧力をかけるとこは流石だわ それに比べて拉致され放題の日本は・・・トホホホ 日本も米を見習うべき

流石。 遺憾砲のみの阿呆連中とは違うわ


で、払わなかったらどうなるのでしょう???

画像
              zuzuzuzu....



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック