や、やさしい新聞、本名を載せず


なぜ通名などというものがまかり通っているのでしょうか? 

犯罪を犯せば実名で報道されるのが当たり前ではないのでしょうか? それにより社会的な制裁を受け、それが犯罪抑止力にもなるのではないでしょうか?
ところがそうでない人たちがいらっしゃる。犯罪を犯しても、実名ではなく通名とやらで報道される方々。これが特権でなくて何だと言うのでしょうか?

暴行の新井浩文氏とか。今回は本名まで伝えているメディアもあるようですが、知らない人は日本人の犯行と思うでしょう。

性犯罪の暴行事件で捕まった新井浩文氏こと本名パク・キョンベ(朴慶培)氏。日本に帰化しないのは「韓国人としての誇りを持ち、韓国で仕事をするため」だそうです。誇りがあるなら偽名など名乗らないで堂々と韓国名でがんばれば、と思います。

日本人に擬態しながら「俺は韓国人として誇りを持ち…」って 何のギャグ(笑)?でもまさにこれが韓国人。なんでも自分に都合よく考え、自分を擁護する。そして言ってることと現実が矛盾していても一向に恥とも考ええない。


新井浩文 容疑者(訪韓時談話)
「俺は韓国人としての誇りを持ち、 韓国で仕事したい」

良いと思う...であれば通名を使わず、本名だけで勝負して欲しかったよね。(本名:朴 慶培・パク キョンベ)出所したら韓国で頑張ってください

韓国人全部とは言いませんが、多くはこの言ってることとやってることがちぐはぐなんですよね。端からみたら「なにカッコつけて呆けた事いってんの?」て感じです。


 昨今の韓国政府の対応もまさにこれですね。事実を無視してひたすら自己擁護主張、そしていつの間にやら自分たちこそが被害者だあ…。

参考文献 暴行の新井浩文を韓国人と書かないマスコミ
https://blog.goo.ne.jp/bb-danwa/e/b2143d2d73aec0efad44161e0934d6df

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック