元FBI長官ジェームズコミー氏処刑!!

米の元FBI長官ジェームズコミー氏が軍事裁判にかけられ、そして処刑された!!

米の主要メディアでは一切報じられていないということで、何の話? と思う方も多いと思います。ですので信じるか信じないかはあなた次第、ということになっております。

ただ書かれていることを読むと、ほんとにすごいことをした人だと思い、こうした人がFBIの長官をしていた、と事実に、世の中の見方が変わってしまうくらいの衝撃です。

彼がしたこと
>コミーの私的な「ヒットチーム(hit team 殺し屋組織」が、「誰かが行方不明になったと報告する」可能性が最も低い人物を探し出してターゲットにし、しばしば連邦緊急事態管理庁(FEMA)と共同作戦を行ったことを熱弁した。自然災害の際には、ホームレスの人々に、連邦政府が自分たちを送り込んできたのだと信じ込ませ、希望を失った人々や忘れ去られた人々に食事や避難所を提供していたのである。

>もしコミーの最終手段が成功していたら、愛国者や民兵を全国的に一斉検挙し、全員をFEMAキャンプに送ってギロチンによる処刑を待っていただろうと主張した。コルビンによれば、FBIとFEMAは、ハリケーン・カトリーナの時にさかのぼって、数え切れないほどのホームレスを「練習(practiced 熟達・場慣れ) 」していたという。オバマ(Obama)大統領が就任した2008年、FBIはこのプログラムを加速させ、週に50人ものホームレスを処刑することもあったという。

>ハンニンク副提督は、コミーに激烈な一撃を与えた。ハンニンク副提督は法廷で、コミーのイニシャルが書かれた25枚のFBI内部メモを示しました。そのメモには、ニューオーリンズ、ニューヨーク、フィラデルフィア、オースティン、ロサンゼルスの街中で、FBIのギロチンプログラムに参加する「ボランティア」を探し回るよう、各地域の上司に指示されていた。コミーはいくつかの文書で、FBIのノルマを達成できなかった部下を諭している。

コミー氏はギロチンにかけられて処刑されたそうですが…

時間のある方は読んでみてください

taroozaの不思議の謎解き 邯鄲(かんたん)の夢

[情報戦]元FBI長官のジェームズ・コミー、ギロチンによる死刑宣告 ◆ギロチン処刑テス
https://ameblo.jp/tarooza/entry-12680488033.html




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント